北海道公立高校の合格発表後入学までにやることはどんなことがあるの?

北海道の公立高校合格発表に関する疑問あれこれ

北海道公立高校一般入試【2022】自己採点と入試予想最低点

2022年北海道高校入試の2次募集について

クリックするとジャンプします

マンガ コミックエッセイ

高校入試

大学のこと

その他

このサイトについて、と私のプロフィール


こんにちは!えぞりすです。数ある教育系サイトの中から、この「札幌えでゅ」訪問してくださって、ありがとうございます。

ここで、私の簡単なプロフィールと、なぜこのサイトを立ち上げたか(高校入試編)をお話しさせていただきます。

北海道に引っ越して来て早十数年、北海道へやって来る前は首都圏に結構長く住んでいました。ただ、物心つく前だったので覚えていませんが、生まれは札幌です。記憶にある初めての北海道の冬は雪虫におののきましたが、今では多少口に入っても驚きません。雪道は20cmくらいの歩幅でしか歩けなかったのが、今では懐かしい思い出です。

時々北海道ルールに驚きながらも楽しく過ごし、子供はいつの間にやら中学生に。そして北海道での高校入試に直面することとなります。続きはこちら→

このサイトについて、と私のプロフィール

上記のプロフィールを書いてから時が経ち、2022年2月。子どもは高校生と大学生になりました。

そしてこの状況。

子どもや若者にとって、そして子どもを持つ親にとって、信じられないくらい生きにくい時代がやって来ました。

子どもや大学に関する方針や政策決定の際は、当事者に目を向けずとにかく既得権益側の行きたい方へ向かうことが常態化しています。

子どもの権利どこいった。

子どもや若者がすっかりマイノリティーとなってしまい、彼らの現状が配慮されないことに憤りを感じます。

中高生は思うように部活も出来ず、行事は中止や縮小が相次ぎ、今年も二転三転する入試ルールに不安を募らせています。

大学生は行事どころか日常を奪われてもう2年。

2020年以降、大学はそれまであって当然だった学生同士のコミュニケーションの場を十分に提供できなくなりました。

対面に戻す努力をしている大学がある一方、そうではない大学も多数。2022年になった今もほとんどオンラインという大学は多く、そこには求めて当然の「居場所」を得ることができず、無気力になったり心身を健康に保つことが難しくなってしまった学生がいます。

そして小学生や園児たち。当然のように理不尽なことを要求される状況。このままではおかしなことをおかしいと思える感性まで歪められていくのではと、胸が痛みます。

私は今まで、なるべく物事は多面的に見つめて、いろいろな意見を考慮して発信するべきだと考えていました。でも違いますね。

子育て世代や若者がマイノリティーになってしまった以上、うるさいくらい自分たちの立場から子どもたちの現状を伝える努力をしないと、国や大学の都合のいいようにおかしな方針が次々と決定してしまう。

その犠牲になるのは、当事者である大学生や子どもたちです。

彼らを守りたいと思うなら、思い切り主観的な眼差しで、伝えやすい方法で、現状や困りごとを伝えていかないといけないと思うようになりました。

編み物王子として有名な英国の男子飛び込みのオリンピックメダリスト、トム・デイリーは、LGBTであることをロシアメディアに口汚く攻撃された時、昂然とこう反論しました。

「歴史は、社会がストレートで白人の男性らの経験から決定されてきたことを示している。私たちが集まってさまざまな視点を使用できれば、世界はより良い場所になる」

白人男性を国や大学、教育産業に置き換えれば、今の状況にも通じると思いませんか?

マイノリティーにはマイノリティーの闘い方があり、多分それは自分の目線で見た現状のおかしさを精一杯伝えていくことなのではないかと思いました。

そんな風に皆がさまざまな視点で声を上げることで、少しでも社会がよりよく変わってくれればと思います。子どもを大事に出来ない社会に未来があるとは思えませんから。

そんなわけで、地域限定ブログだった当ブログは、私が思いっきり主観的に今の大学や教育、子育て世代を取り巻く状況を考えるブログに変わります。(引き続き北海道の高校入試も扱います。)

私は大学生と高校生の親なので、意見はそちら側に偏っていると思います。でも大学や教育産業に都合よく偏った記事は巷にいくらでも溢れているので、こっち側に偏ったブログがあってもいいだろうと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

マンガ コミックエッセイ

現実によく似た北の動物社会(画力の関係でほぼリス)のお話です
動物社会の問題をえぐるぞー!

2022年2月の高校2年生の話

とある吹奏楽部員の2年間の話

これからの「大学選び」は大学の”体質”を見極めろ

2歳児を知らない人が2歳児に何かを要請しちゃいけないよねという話

高校入試【2022(令和4)年度】

2022年度の北海道高校入試の関連記事です。順次更新中

2022(令和4)年度 北海道・札幌 高校入試の関連記事

自己採点と予想最低定点について

北海道公立高校一般入試【2022】自己採点と入試予想最低点

合格発表と入学準備

合格発表についての記事はこちら

北海道の公立高校合格発表に関する疑問あれこれ

入学準備についてはこちら

北海道公立高校の合格発表後入学までにやることはどんなことがあるの?

道立高校検定料と入学料に必要な北海道収入証紙について

北海道収入証紙は道立高校入学に必要!銀行で買いそびれたときは?

1/26発表の当初の出願状況

2022年度の石狩・札幌の当初の出願状況についての記事です。

2022年北海道公立高校の出願状況・当初の倍率が発表!石狩・札幌の状況は

2022年度の石狩・札幌の推薦の倍率についての記事です。

2022年北海道公立高校推薦入試の出願状況と倍率は?

2022年度の石狩以外の当初倍率と推薦人気校をピックアップ。

北海道公立高校当初出願状況【2022】道内の倍率と推薦人気校

1月31日正午時点の出願変更の中間状況

2022北海道公立高出願変更の中間状況は?出願変更は2/2まで

2月14日発表の出願変更後の出願状況

2022年北海道公立高校の出願変更後の倍率の変化は?石狩の状況をチェック

3月1日発表の再出願後の出願状況(一般入試の最終倍率)

北海道公立高・最終の一般入試の倍率は【2022】再出願後の出願状況

北海道4高専の推薦内定者数と出願状況(倍率など)

2022年北海道4高専の推薦内定者数と一般入試の出願状況について

北海道の私立高校の入試志願状況(倍率など)

2022北海道の私立高校の入試志願状況・倍率が発表されました

高校入試スケジュール

1月以降のスケジュールはこちら

【2022年度北海道高校入試】出願から入学までのスケジュール

私立AB日程

2022年度(令和4年度)北海道私立高校の入試AB日程について

【シリーズ】2022年度北海道高校入試はここに注意!

2022年度北海道高校入試はここに注意!(1)学力検査の変更

2022年度北海道高校入試はここに注意!(2)市立札幌旭丘と札幌大通の変更の影響は

2022年度北海道高校入試はここに注意!(3)イレギュラーへの対応

一般入試について

公立一般入試

北海道公立高校入試。前日と当日にすること、できる準備は

私立一般入試

北海道の私立高校の一般入試当日と、前日までにしたいこと

2022年北海道私立高校入試、例年より欠席者が増加

2次募集について

公立高校の2次募集人員の発表は3月18日
私立は随時公表

2022年北海道高校入試の2次募集について

推薦について

2月18日、推薦内定者数が発表されました。

北海道公立高校の推薦入試【2022】合格内定者数が発表

北海道の公立高校の推薦入試制度について

2022までの北海道公立高校の推薦を解説。推薦入試の流れ

高校入試【2021(令和3)年度】過去記事

2021年度の出願状況などの関連記事です。比較対象としてお読みください。

2021年度 北海道・札幌 高校入試の関連記事

高校入試【2020(令和2)年度】過去記事

2020年度の出願状況などの関連記事です。比較対象としてお読みください。

2020年度 北海道・札幌 高校入試の関連記事

高校入試【2019(平成31)年度】過去記事

2019年度の出願状況などの関連記事です。比較対象としてお読みください。

2019年度 北海道・札幌 高校入試の関連記事

大学のこと

大学の体質を見極めろ!

これからの大学選びに必須なのは、大学の「体質」を見極めること!

これからの「大学選び」は大学の”体質”を見極めろ

2021年10月時点で対面3割以下の大学は、こんなにあるんです…

2021年10月7日時点で「対面率3割以下の大学」はこんなにあった!

2021年10月時点で全面対面の大学とは?実はこれしかないんです。

2021年10月7日時点で「全面対面」に踏み切っていた大学は


奨学金

2020年度からの新しい奨学金制度について。給付型奨学金や大学等の授業料等減免は【保存版】

給付型奨学金と授業料減免の対象となる確認大学等が発表。北海道の対象機関は?

中学校生活

札幌の中学校新入生入学説明会と、入学式までにやること

新中学生は忙しい!?札幌の中学1年生の新学期はどうなる

道内中学生を対象に英検IBA(読む・聞く)が無償実施。背景に英語教育実施状況調査が

部活動

●北海道の部活動の方針とは。これからの部活動

部活動、私立の壁は何故できる?公立高校が甲子園に行くのは難しい?

教育と学習

Google ClassroomからGoogle Meetに入れない時の対処法