スポンサーリンク


白くまララの赤ちゃんは、女の子でした!

シロクマ赤ちゃんメス

白くま紹介ブログかと見紛うほど、散々紹介してきた円山動物園のホッキョクグマ、ララの赤ちゃんの性別が判明しました!

円山動物園の公式ホームページによると、採取した体毛のDNA鑑定からは正確な判定が得られなかったものの、複数の職員による身体測定時に視診と現時点までの外観目視により、メスと判定されたそうです。

これでララの8頭の子どもたちのうち、イコロとキロル以外の6頭はメスということになりました。ララってば、ちょっと女腹?

赤ちゃんが女の子と判ったところで、次は名前決めですね!

愛称の候補は、もうすでに円山動物園で5つ選定されています。

この中から、園内などで今日から一般投票を行い、一番得票数の多かったものが選ばれるそうです。

5つの候補はこちら。

① 『ノンノ』
アイヌ語で『花』という意味。花のように美しく育ってほしいという願いを込めて。

② 『リラ』
デナリとララから一字ずつ取っている。札幌の木であるライラックにちなんで。

③ 『ルイカ』
アイヌ語で『橋』という意味。ホッキョクグマの国際的な保全への懸け橋になってくれることを願って。

④ 『レラ』
アイヌ語で『風』という意味。北海道のさわやかな風をイメージして。

⑤ 『ハッチ』
ララとデナリにとって8番目の仔であり、呼びやすくかわいらしいので。

どれもかわいいですね。

女の子らしい名前が並ぶ中、いきなりハッチかい!と一瞬思いましたが、意外と合うかも・・・。

るるぶ

そして、投票の詳細はこのようになります。

【投票期間】
平成27年7月11日(土)~8月2日(日)の23日間

【投票方法】
第一レストハウス内及び動物園センター受付に備え付けの投票用紙に必要事項を記載後、投票箱に投函。
※コープさっぽろ、札幌トヨペットの札幌市内の店舗で投票可能です。

【愛称決定】
一般投票終了後、最も得票数の多かった愛称に決定。後日命名式を開催します。
(命名式は8月16日(日)を予定しています)。

詳しくは公式ホームページへ。
(8/11追記:命名式は、マレーグマ、ウッチーの死亡を受けて延期されました。)

いや~女の子だったんですね。

実は密かにマイペースっぷりが男の子っぽいかな~なんて思っていたんですが、見事に外れました☆

どれに投票しようか、これから考えます!

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ