スポンサーリンク


10丁目の大雪像 白いスター・ウォーズ【68th雪まつり2017】

こちらは2017年さっぽろ雪まつりの記事です。
2018年 69thさっぽろ雪まつりの記事はこちらをどうぞ→
69thさっぽろ雪まつり2018のみどころは?観光のポイントはこちら

10丁目は白いスター・ウォーズとすべり台

10丁目は白いスター・ウォーズの大雪像と、巨大カップヌードルすべり台。地下鉄東西線「西11丁目」4番出入口からのアクセスが便利です。

2017年はスター・ウォーズ公開から40周年のアニバーサリーイヤーということで、68thさっぽろ雪まつりに白いスター・ウォーズが出現します。

ルーカスフィルム公認、ウォルト・ディズニー監修のもと再現されるのは、お馴染みのC-3PO、R2-D2、そして、世界初の大雪像となるBB-8とカイロ・レン。史上最大規模の圧倒的なスケールで蘇ります。天を突く昼間の大迫力、夜間には迫力のサウンドによるライティング・ショーを実施し、スター・ウォーズ・アニバーサリーイヤーの幕開けを華やかにセレブレイトします。

大迫力のカイロ・レンのアップ。巨大なライトセーバーも目を引きます。

すごいですね!

すべり台もあるよ

10丁目の東側には、巨大カップヌードルのすべり台も出現。滑りたいキッズは、スキーウェア着用がオススメ!

スーパーライティングショーがかっこいい!

そして夜はスーパーライティングショー。大迫力の音と光で、スター・ウォーズの世界観を魅せてくれます。

時間は2分に満たず短いものの、さすがのクオリティ。是非見ておきたいライティングショーです。まるで雪像が動いているような演出もあり、すごい!の一言。

公式ガイドブックによると時間帯はこのようになっています。

18:00〜20:30
※1回約2分、およそ5分おきに実施
天候や会場の混雑状況次第で時間変更や中止の場合がございます。

サクサクと入れ替えて上映されるので、初日は混んではいたもののスムーズに観ることができました。終了時間が20:30となっていて、他のライトアップより少し早めに終了するようですので、ご覧になるときにはお気をつけください。(4丁目のファイナルファンタジー7の3Dマッピングは、22:00終了予定。)

▼動画はこちら

大雪像ができるまで

▼こちらは1/21時点の10丁目の様子。

▼こちらは2/4時点の10丁目の様子。

写真で見ると分かりにくいですが、カイロ・レンのアップはかなり巨大です。迫力のスター・ウォーズ、オススメです。

参照:さっぽろ雪まつり公式サイト・公式ガイドブック

【特集記事】68thさっぽろ雪まつり2017|もくじ

68thさっぽろ雪まつり2017はここを見るべき!観光のポイント

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ