スポンサーリンク


さっぽろテレビ塔~定番観光スポット

テレビ塔とライラック

大通公園西1丁目にある電波塔、さっぽろテレビ塔。高さ147mの赤と緑の塔は、札幌中心部の条丁目の要部分に位置する、札幌のランドマーク的存在です。

観光地としても人気のスポットですが、ライトアップや貸しホール、非公式ゆるキャラなど他にも魅力たっぷりで市民にも愛されています。

その意外な魅力やサービスも含めて、ちょっとご紹介を。

まずは展望台

3階からエレベーターで60秒の展望台(地上90.38m)からは東西に細長い大通公園の全景のみならず、大倉山シャンツェや連なる山々、札幌全域を見渡すことが出来ます。 高さとしてはJRタワーに若干及びませんが、ライブカメラの映像でもお馴染みの展望や夜景は「日本夜景遺産」にも登録されています。

一般料金は、大人720円、高校生600円、中学生400円、小学生300円、幼児(3歳以上)100円です。

展望台フロアは、スカイショップ(おみやげ)、テレビ父さん神社、テレビ塔の真下が見える「不思議な井戸」、南東部分の3枚のガラスを足元から天井まで続く一枚ガラスにした怖窓(こわそ~)などがあります。

スカイショップでは展望台に上った人しか買えない限定グッズもあるそうです。

展望台は貸切出来る?

この展望台、カップルや家族の記念日向けに、各日1組限定で夜、決まった時間の30分間を貸切にするサービスを行っています。

ボトルワイン(ハーフサイズ)プレゼント 、テレビ塔特別ライトアップ などのサービス付き。

イベントなどで受けられない日もあるそうですが、2人利用の場合の基本料金は10,000円だそうです。

プロポーズや記念日のサプライズに喜ばれそうですね。

るるぶ

実は貸しホールもある

尚、2階には会議やイベント、パーティーなどに使える貸しホールもあります。

大小5つの部屋があり、つなげて広く使える部屋もあります。

イルミネーションとライトアップ

日没後のテレビ塔はライトアップとイルミネーションががとても印象的です。

大通公園側から見られるイルミネーションと、投光器によるライトアップの切り替わる瞬間の様子も見逃せません。

時期限定のスペシャルイルミネーションもおすすめです。

ちなみに8/15までは「ミッションインポッシブル」コラボイルミネーション。
8/16はお盆バージョン。
8/22・23・24は開業記念日バージョンのスペシャルイルミネーションが見られるそうです。

時間によって切り替わるので、詳しくは公式ホームページへ

大人気!テレビ父さん

テレビ塔といえば、大人気非公式キャラクター、テレビ父さん。

テレビ父さん

プロフィールを見ると、身長147.2メートル、誕生日 昭和32年8月24日、職業 テレビ塔、だそうです。

ショップでは様々な種類のキャラクターグッズが人気を集め、地下のグルメコートではたいやき風のテレビ父さん焼きが売られています。

その憎めない愛らしさで人気は非公式キャラとは思えないほど。(ちなみに公式キャラは「タワッキー」)

きぐるみテレビ父さん

テレビ父さんは、事前に申し込めば、修学旅行生をお出迎えしたり、札幌市内・近郊の学校行事に出張したりもしてくれるそうです。スケジュールにより受けれない場合もあるそうですが、非公式キャラとは思えない仕事っぷりです。

イベントや祭りにもフットワーク軽く出没しているようなので、運が良ければ会えるかもしれません。

テレビ塔公式ホームページのテレビ父さん出没情報によると、2015北海道マラソン(8/29~30)も大通あたりに出没する予定だそうです。

数ある北海道のゆるキャラの中でも癒され度はトップクラス!もう公式でいいんじゃ・・・。とも思いますがきっと大人の事情があるのでしょう。今後も応援しています!

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ