スポンサーリンク


冬の六花亭札幌本店のマルセイアイスサンドなど

六花メニュー冬

さて、六花亭札幌店イートインコーナーの冬のメニュー、ホットチョコレート・雪こんチーズ・サクサクパイについては、こちらの記事でご紹介しましたが、今回はその他のメニューもご紹介したいと思います。

マルセイアイスサンド

六花亭の定番のお土産といえば、マルセイバターサンド。、ホワイトチョコレートとレーズン、北海道産生乳100%のバターをあわせたクリームをサンドした、六花亭を代表するロングセラー商品です。そのマルセイバターサンドが、可愛らしいサイズのアイスになりました!その名もマルセイアイスサンド。

マルセイアイスサンド

可愛いらしいサイズの2つのサンドで、200円となっています。サクサクでもしっとりとしたビスケットに挟まれたアイスは、ビスケットの食感を維持するために注文を受けてからサンドされるのだそうです。食べてみると、思った以上にマルセイバターサンドな感じ!アイスなんだけれど、マルセイバターサンドのあの濃厚でレーズンの香りが高い、ちょっと大人の味は健在!という印象です。

今の時期なら、温かいコーヒーやホットチョコレートと一緒に、冬ならではの味わい方でいただくのもいいのではないでしょうか?

数ある六花亭の中でも、帯広本店と札幌本店でしか味わえないマルセイアイスサンド。冬でも美味しいアイスです。

六花の森ヨーグルト

六花の森ヨーグルト

六花の森ヨーグルトは、六花亭が乳酸菌の選定から始め、濃厚な食感に仕上げた自社製のヨーグルトです。ここ、イートインコーナーでは、ヨーグルトにのせるトッピングが、クロッカンと苺ジャムから選ぶことが出来て、ひとつ150円となっています。写真はクロッカンのトッピング。

クロッカンとはカリカリッとした歯ざわりの焼き菓子のことだそうです。こちらのトッピングは見た目はコーンフレークのようですが、もっとカリカリしていて、結構甘いです。ヨーグルトと合わせるとほどよい歯ざわりと甘さに。

実は私、この六花の森ヨーグルトが大好きなんです。初めて食べたとき、こんな濃厚なヨーグルト食べたことない!と感動し、すっかりファンになってしまいました。ほかのメニューに比べると若干地味に見えるのですが(ごめんなさい!)美味しさは本物です!

1階の店舗でも、カップ入りのものがひとつ200円で売られています。ヨーグルト好きの方に、自信を持っておすすめできる一品です。

雪やこんこまじりっけなしプレミアム

雪やこんこプレミアム

すいません。私の写真が下手で、雪やこんこのビスケット(さくさくで絶品!)が思い切りクローズアップされてしまっていますが、主役はソフトクリームです!

こちらのソフトクリーム、ミルク感たっぷりで濃厚な仕上がり!それなのに後味はすっきりしていていくらでも食べられる感じなんです。以前メニューにあった、「プレミアム」がついていない「雪やこんこまじりっけなし」のソフトクリームより若干(20円)お高い280円なのですが、確かに味が違います。濃いんです。

プレミアムがついていない雪やこんこまじりっけなしも美味しかったんですが、こちらはどちらかというとさっぱり系ソフトクリームの印象で、夏の暑いときに食べるのにはぴったりだなという感じでした。プレミアムの方は、冬に少しずつ味わって食べるのに良さそうな気がします。冬でも食べたいソフトクリーム好きの方は是非!

←前の記事「冬の六花亭札幌本店のホットチョコレート」

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ