スポンサーリンク


六花亭の喫茶室

六花亭庭

札幌駅南口から徒歩3分の駅近に7/5にオープンした、六花亭札幌本店。

先日こちらの記事 六花亭札幌本店オープン。 で書かせて頂きましたが、その後も夏休みということもあって連日大盛況のようです。

特にに2階の喫茶室は、いつも順番待ちの列が。

が、札幌本店では喫茶室の脇にテイクアウトコーナーがあり、立って食べられるイートインコーナーもあるので、こちらで食べるのもおすすめです。

札幌本店 テイクアウトコーナー

テイクアウトメニュー喫茶室に比べるとは数が限られるものの、リーズナブルな価格と本物の味は遜色ありません。

私のイチオシは「サクサクパイ」。

サクサクパイ

以前は帯広の本店でしか食べられなかった賞味期限3時間?という噂もあるサクサクパイが札幌本店でも購入できます。

札幌本店では賞味期限についての記載や注意はなかったようですが、丸い筒状のパイにクリームがたっぷり入って一本160円とやっぱりリーズナブル。そして美味しい!

パイは少し固めでさくさくと歯ごたえがあり、クリームは濃厚なのに甘すぎずさっぱり感があり、ついもう一本!と思ってしまいます。

コーヒーがホットもアイスも一杯100円なので、サクサクパイと合わせても260円。この満足感にこの値段、リーズナブルすぎる・・・

マルセイアイスサンドなどのアイスもおすすめ

image

他にも、マルセイアイスサンド200円(マルセイバターサンドのアイスデザートに)や、雪やこんこ260円、 雪やこんこプレミアム280円(ソフトクリーム ビスケット付き)など、暑い日に食べたいデザートがテイクアウト出来ます。

雪やこんこ

テイクアウトメニューは季節ごとに変更があるようなので、おすすめメニューの変更も楽しみですね。

(2016/9月追記:現在、サクサクパイ・マルセイアイスサンドは、1Fの店舗で購入できるようになっています。立食のテーブルもあり。)

るるぶ

札幌の六花亭喫茶室

六花亭札幌本店

札幌の六花亭喫茶室は、札幌本店以外に6店あります。喫茶室のある店舗は福住店、円山店、真駒内六花亭ホール店、森林公園店、百合が原店、新川店です。

しばらく札幌本店は混雑しそうなので、少し足を伸ばして他の店舗の喫茶室に行くのもいいかもしれませんね。

但し、店舗ごとに微妙に扱っているメニューの違いがあるので、食べたいニューが決まっている場合はその店舗で取り扱いがあるかどうか、事前に調べて行くことをおすすめします。

個人的に六花亭喫茶室の大きな特徴は、リーズナブル、素材の良さが伝わってくる美味しさ、店員さんの感じがいい、の3つじゃないかと思っています。

あとラストオーダーが早めです。店舗によるようですが、札幌本店はラストオーダーが17:30、中央区のもうひとつの店舗円山店は18:00です。

今月のおすすめは、牛乳と練乳を合わせて凍らせた六花氷(イチゴ・マルキャラ・抹茶)各450円、新発売のサックサク苺ミルフィーユ550円など。

定番のケーキやホットケーキももちろん美味しいのですが、実は軽食もおいしいんです。

特にあつあつのピザは根強いファンも多く、定番のミックスピザ、コーンピザ、マルゲリータ、クアトロ・フロマージュなどのほかにも、月替わりのピザ(8月は夏野菜のピザ)もあってランチにぴったり。大きなはさみで切り分けて食べるのが特徴です。(五稜郭店、旭川豊岡店、カンバーナ六花亭ではピザの取り扱いはないそうです。)

また札幌本店(と帯広本店)以外の喫茶室では十勝強飯定食、ほたて強飯もあります。

福住店、円山店(とカンバーナ六花亭)では智弘風ハヤシライスも食べられます。

取り扱いなど詳しくは六花亭ホームページへどうぞ。

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ