マラソン移転札幌disでなぜか北海道放送が謝罪

Free-Photos / Pixabay

びっくりするようなニュースが飛び込んできました!

北海道放送が「ひるおび!」などのワイドショーに対して謝罪をしたのだそうです。このニュースを見たとき、「ひるおび!」が北海道放送に…という風に一瞬見え「やっとか」と思ったところ、一拍おいて「……えっ?逆なの?」となりました。だって、謝罪の理由が全く分からないでしょ、これ。

誹謗中傷じゃなく感想コメント!

なんでも11月4日放送のHBC「今日ドキッ!」で、札幌のマラソン「ひるおび!」のコメンテーターの発言を紹介し、「誹謗中傷」との字幕テロップを加えた事などへの謝罪なのだそうです。

あれらのコメントは、誹謗中傷ではなく感想コメントだったそうで…。それをHBCが「誹謗中傷」としてSNSでのワイドショーへの否定的なコメントも合わせて紹介した事に対してのお詫びだとか。

いや、あれはどう見ても誹謗中傷でしょう。

これはどう見ても大人の事情が絡んでいるようにしか見えません。誰に何を言われたのか、どういう利害関係があったのか…。HBCが大人の対応を見せたという事なのか…。

SNSで在京ワイドショーに対して道民の怒りの声が上がっていたのは事実であり、それらの声を届けたことはただの報道であって謝罪に値することだとは全く思えませんし。

もし何らかの圧力があったとしたら、せっかく道民が#札幌discoverで大人の対応を見せて騒ぎが落ち着いたところに、とんでもない悪手ですね。私も落ち着いていた怒りが再燃してしまいました。

心無い札幌disを華麗にスルー!素敵タグ#札幌discoverへ

道民はもっと怒っていいい

北海道の人の我慢強さには本当に頭が下がる思いですが、私はこれははっきり怒った方がいい案件だと思います。いじめの構図と同じで、はっきり怒らないと相手を傷つけていることに気づけないのでしょうし、エスカレートする一方でしょう。

完全に北海道を始めとする地方を下に見ていて、disったところで何も出来ないだろうと思われてるんでしょうか。実際こちら側が謝罪するような事態になっていますし。

せめて個人個人ははっきり気持ちを出してもいいのではないかと思います。すいません、どうしても納得いかず勢いで書いてしまいましたが、今の正直な気持ちです。

オリンピックマラソン札幌移転。公共の電波を使った札幌disに道民は…