スポンサーリンク


札幌ラーメンショー第二幕!5月23日から28日開催

第二幕は23日から6日間

大通公園西8丁目で開催される札幌ラーメンショー第二幕が、5月23日(火)から始まりました!

時間は10:00〜21:00(オーダーストップ20:30)

※最終日は28日(日)。この日は17:00終了(オーダーストップ16:30)になりますのでご注意を!

第一幕の様子とチケット購入からの流れなど、会場についてはこちらの記事をどうぞ→
札幌ラーメンショー2017に行ってきました!

21日までの第一幕とは出店が入れ替わり、前半に制覇した人も新たな気分で楽しめるこの第二幕。出店のラインナップはどのようになっているのでしょうか?

第二幕の出店は

気になる第二幕の出店はこのようになっています。

第二幕も東京・大阪・静岡・そして札幌と、全国の選りすぐりの名店の味を楽しむことができます。スープもとんこつから鮮魚系、かつお昆布出汁などそれぞれのお店自慢の味がよりどりみどり。普段は食べられないラーメンが一堂に会するこのイベント、何度も足を運んで、いろいろ食べたくなりますよね。

チケットは全店共通で800円。トッピングは追加料金で各ブースで注文できます。

第二幕も行ってきました!

そして第二幕も行ってきましたとも(๑•̀ㅂ•́)و✧
お天気に恵まれていたせいなのか、それとも人気上昇中の為なのかわかりませんが、会場に到着してちょっとびっくり!平日にもかかわらず、かなりの混雑ぶりです。

どこのブースもラーメンファンで賑わっていましたが、この日特に行列が長く見えたのは、「初代けいすけ×札幌市真麺処 幸村」「がちんこらーめん道 柊」でしょうか。しかし時間帯にもよりますし、他のブースのお店もかなりの盛況。平日でこの人出というのは驚きです。

購入までの流れは

看板には西8丁目の会場の案内図がありました。

こちらが       ↑南

←テレビ塔(東)    ↓北      西9丁目(西)→

チケット(800円)を購入するためチケット売り場に並びます。チケットは全店共通。平日のチケット購入所は南東側の一箇所のみですが、土日は北西側にもチケットブースが設置され計2箇所に。

次に好きなお店のブースを選び、並びます。入口には何分待ちかが書かれているのでお急ぎの方はそれも参考に。

今回私は、静岡から参戦の「麺匠 うえ田」のブースに並びましたよ♪出店メニューは『高級鴨肉と献上品鰹節の魚介ラーメン』です。

トッピングを足したい方は、ブースで直接注文します。うえ田のトッピングはこのような感じです。

見てると足したくなっちゃいますね♪

実食

受け取ったそばから、かつおの良い香りがふわーっと漂います。
そして飲食コーナーへ。屋根がある席もたくさんあります。

さっぱりして上品かつ濃厚なスープ!たっぷりの鰹節と鴨ロース肉が食欲をそそります。

トッピングを足さなくても鴨肉もたまごもしっかり入ってます。
鴨ロース肉はさっぱりとしながらコクがあり、スープと良く合います。

ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

魚介系のお店は他にもあるので、食べ比べてみても楽しそうですね。他に「鯛塩そば 灯花(東京/鯛塩)」、「麺や 七彩」の煮干し醤油ラーメン、「麺屋 潤焚」のかつお昆布出汁塩ラーメンなどが魚介好きにはピッタリはまりそうなラインナップです。

濃厚なスープがお好みなら

濃厚なスープがお好みなら、「ラーメン大山家 (東京/豚骨醤油)」「がちんこらーめん道 柊(大阪/醤油豚骨)」。
味噌好きなら、「初代けいすけ✕札幌真麺処 幸村(東京✕札幌/伊勢海老味噌)」「NOODLE SPOT 角栄(東京/生姜味噌)」。
コクのある塩スープなら「仙台牛タンねぎ塩ラーメン㐂蔵(東京/牛タン塩)」という感じでしょうか。

ちなみに「がちんこらーめん道 柊」はトッピングメニューの充実度がすごかったです。

ボリュームたっぷりのトッピング!

フォアグラとか載せてみたいですね。進撃の全盛りもそそられます(*’∀’人)

最後はエコステーション

食べ終わったら、エコステーションへ持って行って片付けます。

会場の南西側には車椅子の方用の席も設けられています。

喫煙所は会場北東側。

お隣はリラ マリアージュ

お隣の7丁目はリラ マリアージュを開催中。こちらも大盛況の様子で北海道のグルメを満喫する人たちで賑わっていました。

また大通公園のライラックは満開!

ライラックは見た目だけではなく、香りもとってもいいんですよ♪

ライラックまつりの記事はこちら→ライラックまつり2017。爽やかな季節の始まりを告げるイベント

足を運ぶには本当にいい季節です。ライラックまつりとラーメンショーは今週末まで楽しめます。

▼これから行ってみようかなという方のために説明動画を作ってみました。よろしければご覧ください!

詳しくは札幌ラーメンショー2017公式サイトをどうぞ!

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ