スポンサーリンク


【シリーズ】円山動物園のオランウータン

ボルネオオランウータン

レンボーと赤ちゃん 10 (2016-04-10 13-43)

円山動物園には2016年4月現在、4頭のボルネオオランウータンがいます。ボルネオオランウータンは本来、森の中で単独で生活するそうですが、環境の悪化により現在は絶滅危惧種に指定されているそうです。

円山動物園のボルネオオランウータンは、園内中央付近の類人猿館で会うことが出来ます。

2008年4月には、「類人猿館」屋外飼育場の大々的な改装を行い、コンクリートの床を土に変え、オランウータンの樹上生活動物としての性質を引き出せるように植栽やブランコ、ロープを張り巡らすなど、様々な工夫を凝らしています。また、お客様と動物を隔てていた堀を廃止し、アクリルガラス越しに間近に観覧できるようにしました。 円山動物園公式サイトより引用

暖かい時期には、屋外で元気に遊ぶオランウータンたちが見られそうですね。

円山動物園のオランウータンファミリー

円山動物園のオランウータンの記事と動画をまとめました。詳しくはそれぞれの記事へお進みください。

レンボーと赤ちゃん

オランウータン母子 3 (2016-04-10 9-34)

2016年2月26日、円山動物園のオランウータン・レンボーに待望の第2子(オス)が生まれました。詳しくはこちらの記事でご覧ください。

円山動物園オランウータンの赤ちゃん授乳の様子

オランウータンの親子、レンボーと赤ちゃんとハヤトの同居

追記:大変残念なことに、ハヤトの弟の赤ちゃんオランウータンハルトは、2016年10月29日に亡くなりました。病死だったそうです。円山動物園のオランウータン一家の悲しみはいかばかりでしょう。本当に残念でなりません。赤ちゃんのお冥福をお祈りします。

お兄ちゃんハヤト

ハヤト 3 (2016-04-10 21-28)

第1子ハヤトは、2010年5月に生まれました。2016年4月現在、母レンボーと弟になる赤ちゃんと同居しています。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

オランウータンのハヤトはとにかく遊び上手!

父・弟路郎(テイジロウ)

ていじろう 4 (2016-04-10 10-56)

赤ちゃんとハヤトの父は、弟路郎(テイジロウ)です。赤ちゃんたちの暮らす類人猿館の隣の部屋で会うことが出来ます。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

オランウータン父「弟路郎」は存在感がすごい!

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ