スポンサーリンク


オランウータンの親子、レンボーと赤ちゃんとハヤトの同居

【シリーズ】円山動物園のオランウータン

母子3頭で同居生活

2016年2月26日に生まれた円山動物園のオランウータンの赤ちゃんは、現在母レンボーとお兄ちゃんハヤトと同居しています。

パネルレンボーハヤト 11 (2016-04-10 13-46)

レンボーは、1998年生まれ。インドネシアから来たそうです。

2レンボーハヤトパネル (2016-04-10 13-48)

ハヤトは2010年5月円山動物園で生まれました。ハヤト名前の由来とは、インドネシア語で「生命・生きる」を意味するのだそうです。



穏やかな同居生活

同居生活は穏やかで、まるで人の親子の生活を覗いているかのようです。

レンボーと赤ちゃん 2 (2016-04-10 13-30)

眠そうなレンボーと赤ちゃん。このままお昼寝タイムかな~と思いきや、もぞもぞと動く赤ちゃんにレンボーもお昼寝は諦めたのか、赤ちゃんを頭に乗せて移動をはじめます。

レンボーと赤ちゃん 6 (2016-04-10 13-36)

レンボーと赤ちゃん 10 (2016-04-10 13-43)

まだ生後1カ月ですが、しっかりお母さんの頭につかまっています。

レンボーと赤ちゃん 16 (2016-04-10 13-56)

レンボーと赤ちゃんとハヤト (2016-04-10 14-13)

邪魔をしないお兄ちゃんのハヤト。健気な瞳がちょっと切ない…。

レンボーと赤ちゃん 19 (2016-04-10 14-02)

食べている間も頭にしがみついている赤ちゃん。こうやって片時も離さず子育てをするんですね。

動画はこちら

レンボーにもハヤトにも赤ちゃんにも、思わずエールを送りたくなりますね。

追記:大変残念なことに、ハヤトの弟の赤ちゃんオランウータンハルトは、2016年10月29日に亡くなりました。病死だったそうです。円山動物園のオランウータン一家の悲しみはいかばかりでしょう。本当に残念でなりません。赤ちゃんのお冥福をお祈りします。

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ