スポンサーリンク


秋のもいわ山ロープウェイ。街と紅葉のコントラストが素敵すぎる!

日本三大夜景にも選ばれた藻岩山。夜景が美しいのは、山の境目からすぐに札幌の街並みが広がっているからなのですが、秋の藻岩山も紅葉と街並みのコントラストが絶妙です。

もいわ山ロープウェイ

もいわ山ロープウェイは、もいわ山山麓駅から中腹駅までを約5分間でつなぎます。ごく短い時間ですが、登るにつれて眼下に広がる近代的な札幌の街並みと美しい森と山の連なりのコントラストの見事さは思わずため息が出るほど。

山と街が隣接している札幌の街だからこそ見ることができる景色だと言えるでしょう。

山麓駅でチケットを購入

山麓駅に入りエレベーターで乗り場へ。エレベーターを降りるとすぐあるチケット売り場でチケットを購入します。

実はロープウェイは中腹駅までしか行きません。山頂まで行くには「もーりすカー」と呼ばれるミニケーブルカーに乗るか、遊歩道(自然学習歩道)を登ります。遊歩道は4月中旬〜11月下旬までで、冬季は登れません。所要時間は約15分。

ちなみにもいわ中腹駅までは藻岩山観光自動車道(有料)を通って車で行くこともできます。冬季は通行止め。
藻岩山観光自動車道についてはこちら

チケット料金

●ロープウェイ&もーりすカー:往復 
大人:1,700円
団体(15名以上)・シニア(65歳以上):1,360円 
こども:850円
               
遊歩道を歩く場合はロープウェイのみのチケットもあります。
●ロープウェイのみ:往復 
大人:1,100円 
団体(15名以上)・シニア(65歳以上):880円
こども:550円

公式サイトはこちら

ちなみに札幌市民の場合、札幌市民料金というのもあります。購入時に住所のわかる身分証明書が必要です。
市民割引制度に関してはこちら

美しい紅葉と街並み

それでは、赤や黄色の紅葉がパッチワークのように広がる10月中旬のもいわ山ロープウェイからの景色をご覧ください。

後ろの窓からの絶景

こちらはロープウェイの後ろの窓からのアングル。街並みがよく見えます。下りのロープウェイとすれ違うところもよく見えます。意外と速い!?

街のこんな近くにこんな素敵な観光名所があるなんて、贅沢ですよね!紅葉の藻岩山。一見の価値ありです。

山頂への道と山頂の様子はまた別記事で。

参照:もいわ山ロープウェイ公式サイト

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ