スポンサーリンク


初雪と紅葉の10月

札幌では初雪を観測

10月25日、札幌では市内では荒れ模様のお天気となり、初雪となりました。これは、去年より3日早い観測だそうです。なお、この日は釧路や稚内、室蘭、帯広でも初雪を観測したそうです。

未明からものすごい雷で思わず目を覚ました方もいらっしゃるのではないでしょうか。日中も断続的に雪が降り一時期かなり吹雪いていました。

道路も屋根もみるみる白くなるような強烈な初雪でしたね。

今日は晴れて天気がよく、雪はすっかりとけて名残はありません。

今後はしばらく気温の乱高下が続くようなので、体調管理が大変そうです。

札幌では初雪が降ったからといって、すぐ街中白銀のな世界になるわけではなく、降っては溶け、凍っては溶けをしばらく繰り返し、市内で根雪(積もった雪が溶けずに次の雪が降り積もって行く状態)となるのは、大体12月中ごろからででしょうか?(その年によります。)

根雪の状態よりも、その前の降っては溶け、凍っては溶けのぐちゃぐちゃ(半分溶けてる状態)、とげとげ(溶けたけどまた凍った状態)、ざくざく(シャーベット風味)の時のほうが大変だったりします。

いずれにせよ、本格的な冬になる前に冬支度を急がないといけませんね。

るるぶ

10月は紅葉も綺麗な季節

初雪は降ったものの、10月は紅葉も綺麗な時期でもあります。 見ごろは9月下旬から10月ごろ。 内地に比べ見ごろは短く、ぱっと色づいて、ぱっと終わるイメージですが、寒暖の差が激しいせいか、色づきはとてもよく見事です。

こちらは初雪少し前の中島公園ですが、私のような素人が適当に撮ってもなんとなく絵になる見事な紅葉なので、ちょっとご紹介させてください。

中島公園1

これでもすすきのも近い市内中心部なんです。のどかですね。

中島公園2(450x337)

右手前はあじさいです。

中島公園3(450x338)

さすがに色褪せてはいますが、それにしても札幌のあじさいの息の長さってすごい・・・

中島公園4(450x338)

札幌コンサートホールKitara 付近↓

中島公園5(450x338)

特に赤の発色が見事です。

中島公園6(450x338)

この日は少し風があったのですが、無風だと池に紅葉がはっきりと映りこみもっと綺麗です。

短い期間なので、内地の花見のような刹那的な美しさが感じられる北海道の紅葉、見ごろはあと少し!

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ