スポンサーリンク


5丁目西の大氷像 台湾-台北賓館【68th雪まつり2017】

5丁目西は大氷像

5丁目の西側には大氷像、台湾-台北賓館があります。雪像とは違い、透明感のある氷の像。真っ白な雪像とは違う美しさを見せてくれます。

台北賓館は台湾の台北市にあり、元は台湾総督の官邸として1901年に建てられた美しい建物だそうです。

夜のライトアップも、雪像とは違う魅力が。透明な氷と光の相性は最高です。

大氷像の前はステージとなっており、各種イベントが予定されています。

大氷像ができるまで

▼こちらは1/14時点の5丁目西の様子。

▼こちらは1/21時点の5丁目西の様子。こんな風に氷をクレーンで積み上げていくんですね。

▼こちらは2/4時点の5丁目西の様子。

雪像とはまた違った工法で作られる大氷像。昼は陽の光で透明感が楽しめ、夜はライトアップがとても映えます。昼と夜を見比べてみて違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

参照:さっぽろ雪まつり公式サイト・公式ガイドブック

【特集記事】68thさっぽろ雪まつり2017|もくじ

68thさっぽろ雪まつり2017はここを見るべき!観光のポイント

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ