スポンサーリンク


白い恋人 PARK AIR モーグルセッション【2017札幌雪まつり】が熱い!

3丁目は白い恋人 PARK AIR ジャンプ台が出現

大通会場3丁目、ビルに囲まれた中心部に、スキーとモーグルのジャンプ台が現れました。

こんな都会の真ん中で、モーグルやスノーボードの華麗な演技が観れるとは!

すっかりさっぽろ雪まつりに定着した感のある「白い恋人 PARK AIR ジャンプ台」ですが、1週間の短い会期のためだけにジャンプ台を組むというのは、よく考えるとすごいことですよね。

そんな希少な機会を与えてくれるこのジャンプ台、ウィンタースポーツの素晴らしさを改めて再発見させてくれます。

モーグルスキーやスノーボードのジャンプをまだ生で観たことことのない人に是非オススメしたい!きっと感動を覚えるでしょう。

モーグルセッションを見て来ました!

モーグルセッションを観てきました。白い恋人 PARK AIRが始まった年に初めてモーグルを直に見てすっかりファンになってしまい、密かに(?)楽しみにしているのですが、確実に毎年進化しているジャンプに、驚きを禁じえません。

白い恋人のシロクマも

会場では、白い恋人のCMに登場するシロクマの親子も登場。

やっぱりすごいモーグルセッション

そして始まるモーグルセッション。軽妙で楽しいMCは、録画スイッチオンのタイミングまで教えてくれる親切さ(๑˃̵ᴗ˂̵)و
そしてDJ、ライティングと滑りのタイミングもバッチリ!

息をつく間もなくどんどん見せてくれる素晴らしいジャンプに、寒さも時間も忘れるほど!45分間というセッションがあっという間に感じられました。

それにしても、小学生からオーバー50までという幅広い年齢層と、年齢関係なく素晴らしい演技を見せてくれる選手たちに心から感嘆します。MCの人も言っていましたが、北海道の50代は元気だ…!

そして小学生も10代もすごい!モーグルの未来はきっと明るいでしょう。

制服でもジャンプ!

3人合わせてアラウンド150!

6人による連続ジャンプ

9人による連続打ち上げ花火

フィナーレはなんと11人連続!

▼動画はこちら

選手の皆さん、素晴らしい演技をありがとうございました!

【特集記事】68thさっぽろ雪まつり2017|もくじ

68thさっぽろ雪まつり2017はここを見るべき!観光のポイント

スポンサーリンク


関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ