さっぽろ雪まつりで忘れてはいけないのが、札幌市民手作りの市民雪像です。今年流行ったものや世相を斬る小雪像は、小さくても見所満載!大通会場で市民雪像がある市民の広場は、9丁目と12丁目。少ないですがつどーむ会場にもあります。

2019年の雪まつりの記事はこちらからどうぞ!

【特集記事】第70回さっぽろ雪まつり2019 もくじ

市民の広場


大通会場9丁目と12丁目の市民の広場には、市民小雪像とともに工夫を凝らした中雪像も並びます。また臨時の郵便局や交番、観光案内所などがあり、市民の力作の雪像だけではなく、中雪像や情報にも触れられるスポットとなっています。

▲記念切手やポストカードが売っている臨時郵便局

中雪像

アローラロコン中雪像

▲ポケモンのロコンとアローラロコンの中雪像

アローラロコン中雪像

「北海道大好き発見隊」に任命されたのを記念して作られたそうです。

▲よさこいソーランでおなじみ、テスク&祭人による百鬼夜行の中雪像

101人の会

▲誰でも飛び入りで雪像製作に参加できる、101人の会による雪像。

次に雪像のモチーフで今年の世相が分かるのが市民雪像の面白さ。今年はどんな雪像が流行っているか、小雪像をピックアップして見ます。

チコちゃん

今年はチコちゃんの雪像がいっぱい。

各々工夫を凝らした可愛い姿が見られます。

ちびまる子ちゃん

昨年突然のことに誰もが驚きそして悲しみにくれたさくらももこさんの訃報。今年はちびまる子ちゃんの雪像も目立ちました。

大坂なおみ選手

市民雪像大坂なおみ

今年活躍したといえばこの人。大坂なおみ選手です。

この雪像は、毎年非常に特徴をとらえた作品を見せてくれる「きたきつね」さんによる製作。特徴を掴んで雪像にする技術が素晴らしいですね。

その他にも楽しい雪像がいっぱい

▲北大祭公式キャラクター ふっとう君の雪像。

ブチャラティ雪像

▲ジョジョの奇妙な冒険、ブチャラティですよね!?

ブチャラティ雪像

▲製作は、パッショーネ札幌さんです。

▲干支にちなんでイノシシの雪像もいくつかありました。

▲存在感たっぷりの大きな布袋さま。

▲コンサのタイ代表、チャナティップ選手。

つどーむ会場

つどーむ会場にも数は少ないですが市民雪像があります。

市民雪像

それにしても札幌市民の実力、おそるべし!ですね。たくさんの素敵な雪像をありがとうございました。

市民雪像人気投票について

今年も市民雪像人気投票が行われます。お気に入りのものを選んで「さっぽろグルメクーポン」というスマホアプリから投票します。

投票期間は、2月4日(月)~8日(金)17:00まで。

上位3つのグループは、来年の市民雪像参加資格が与えられます。来年もこのチームの作品が見たい!と思ったら投票してみてはいかがでしょうか?

さっぽろグルメクーポンについてはこちらへどうぞ→さっぽろグルメクーポン公式サイト

優勝はチーム「きたきつね」の大坂なおみ

第70回さっぽろ雪まつりの市民雪像人気投票の優勝は、チーム「きたきつね」さんの作品、大坂なおみ dance with「U・S・A」に決定しました。実は私も1票を投じさせてもらったので、嬉しいです!

特徴を捉えた造形と今年話題の人を確実にモチーフにするセンスが素晴らしいチーム「きたきつね」さん。過去の作品も素晴らしく、毎年話題作りに貢献しています。

清宮くん雪像

2018年の作品。清宮選手の日ハム入りが決まったことで北海道は歓迎ムード。

ピコ太郎雪像

2017年は、PPAPで大旋風を巻き起こしたピコ太郎がモチーフ。

2016年はラグビー五郎丸選手のルーティーン。

いずれもデフォルメされても本人の特徴がバッチリ表現されていて、一目で誰だか分かりますよね。また見るだけでその年がどんな年だったか一瞬で頭に浮かびます。それってすごいことですよね。

この結果を受けて、来年もきたきつねさんの作品を見ることができるでしょう。楽しみにしています!